沖縄のカルト・怪事件情報

善良な沖縄県民を支配する『闇の勢力』とは?

Category: エリートの犯罪(沖縄編)

忘れられない那覇市のパチンコ店で幹部自衛官が殺人事件!


※恐ろしい事件だったね!

なぜ沖縄の自衛隊事件が多いんだ?

http://okinawa.machi.to/bbs/read.cgi/okinawa/1115151858/

1 名前: ちゅらさん 投稿日: 2005/05/04(水) 05:24:18 ID:BGWJGpjs
今回の事件・・・幹部自衛官・・・エリート?

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200505031300_03.html

2005年5月3日(火) 朝刊 1面


陸自幹部 強盗致死で逮捕/塾経営者傘で刺す
 那覇市牧志の路上で今年二月、同市首里山川町の学習塾経営、川満正則さん=当時(48)=が血を流して見つかり、死亡した事件で、県警捜査一課と那覇署の合同捜査班は二日、強盗致死の疑いで、陸上自衛隊第一混成団第一混成群所属の三尉、原卓也容疑者(25)=那覇市高良=を逮捕した。原容疑者は「心当たりがない」と容疑を否認している。県警は同日、特別捜査本部を設置。原容疑者には多額の借金があったことから、金目的の犯行だったとみて調べている。
 調べでは、原容疑者は二月二十六日午後七時四十五分ごろ、那覇市牧志三丁目の路上で、川満さんの顔を持っていた傘で突き刺し、現金十数万円入りの財布を強奪、死亡させた疑い。捜査本部は同容疑者が現金十数万円を所持していたことをあらかじめ知っていたとみている。

 顔面を血まみれにして倒れている川満さんを近くの駐車場に車をとりに来た男性(48)が見つけ、消防や警察に通報。川満さんは病院に運ばれたが約一時間後に死亡した。

 原容疑者は事件当日、非番だったという。川満さんと原容疑者に面識があったかなど、関係は分かっていない。

 特別捜査本部は単独犯とみて、詳しい動機などを捜査している。

 県警の比嘉正輝刑事部長は「目撃者の話や現場の状況などから総合的に判断して、逮捕した」と強調した。

 現場は、ゆいレールの安里駅と牧志駅に近い住宅街。双方向通行ができる幅約五メートルの道路で、国際通り方向から国道330号(ひめゆり通り)への抜け道になっている。

 一方、陸上自衛隊第一混成団の國場進渉外広報室長は二日夜、「逮捕の報告を受けた。本人が取り調べを受けており、細部は分からない状況だが、事実とすれば大変遺憾。警察からの要請には積極的に協力していきたい」とのコメントを出した。記者会見の予定はないとしている。




元自衛官による殺人事件の裁判があった。

爆サイ沖縄版

http://bakusai.com/thr_res/acode=11/ctgid=104/bid=1138/tid=3025734/

特に九州人はあほがおおい
よか ばってん うまじゃねえよ


[匿名さん] 

#1 2014/01/03 08:25

元自衛官による殺人事件の裁判があった。
無期の求刑に対し、懲役20年の判決が下された。

26歳の彼は昔の階級で言えば少尉、
防衛大学を卒業したエリート士官であった。

パチンコや賭け事に負け、サラ金で多額の借金を抱え、
お金のことで、相当追い詰められていた。

ある夜、パチンコ店から出てきた50代の男性の顔面を傘で突き刺し
それが脳に達して死亡した。



隠蔽体質と判明、JA沖縄!


JAおきなわ不祥事を謝罪

2014 09 17  沖縄タイムス

JA OKINAWA


県内の農協職員による横領などの悪質な不祥事が、昨年
3月までの過去10年間に計24件、被害総額約1億900円
に上るとの報道を受け、JAおきなわの砂川博紀理事長は
16日の記者懇談会で事実関係を認めて謝罪し、「役職員
一丸となって不祥事撲滅の取り組みを続ける」と述べた。

JAによると、不祥事は2002年の合併前に行われ、合併
後に発覚したケースが多い。

不祥事を起こした職員は懲戒解雇し、被害も全額弁済され
ているという。


女児盗撮 教諭を免職

県教委 学校、警察届けず

2014 09 18 沖縄タイムス

SUKEBE SENSEI



ことし3月に県内の小学校で、20男性教諭が女子児童たち
の着替えをビデオカメラで隠し撮りしていたことが分かった。
県教育委員会は17日付で教諭を懲戒免職にした。

学校や教委側は警察への届け出はしていない。
学校人事課は「刑事的な手続きをするかどうかは被害者で
ある児童側の判断。県教委としては行政処分で厳しく対処
する」と話している。

同課によると、教諭は学級担任。

カメラそのものは特に隠してはいなかったが、児童たちに
知らせないまま教室で着替える様子を2回にわたり盗撮し
ていた。

教室に置かれていた教諭の私用パソコンに盗撮したデータ
が保存されていることを児童が偶然見つけ、保護者に相談した
ことから発覚した。教諭は当初、「盗撮した事実はない」と否認
していたという。

パソコンのデータも消去されていたが、地元の教育委員会が
データを復元したところ、盗撮を認めた。

また、県教委は同日、ほかにいずれも減給10分の1(1ヵ月)
とする2件の懲戒処分を決めた。

2件は、暴力を伴う指導で男児の腕を骨折させた浦添市内の
小学校に勤務する男性教諭(39)と、パチンコ店のスロットマ
シンの画面をコインでひっかいて傷付けた本島南部の高校の
男性教諭(26)。


↑このページのトップヘ