沖縄のカルト・怪事件情報

善良な沖縄県民を支配する『闇の勢力』とは?

Category: 封印された真実

※子宮頸がんワクチンを推奨する三原順子、共産党、公明党
本当は危険な劇薬なんだろー、沖縄県民に詳しく説明せよ!

※沖縄のママさん達、子宮頸がんワクチンは危険なワクチンです
お子さんには絶対打たせないでね!


沖縄県で子宮頸がんワクチン重篤副作用2件
2014 09  27 沖縄タイムス


仲本朝久保健医療部長は子宮頸がん予防ワクチン
の副作用報告件数について、2013年度から県内
は7件あり「うち2件が重篤」と報告。

国の方針を踏まえた対応を周知しているとした。

山内氏への答弁。


KEIGAN OKINAWA




【危険】子宮頸がんワクチンの副作用患者に脳障害が発生していた模様!髄液を調査した結果、免疫異常などを確認!原因は不明 


真実を探すブログ

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3722.html


20140904204903asdpasdpo.jpg

国立病院機構静岡てんかん・神経医療センターと北海道立子ども総合医療・療育センターが共同研究として、子宮頸がんワクチンの副作用患者に脳障害や免疫異常などの障害が見られたと発表しました。これは9月4日に日本神経免疫学会学術集会で発表された研究結果で、子宮頸がんワクチンを予防接種した副作用患者32人の髄液を調べたところ、細菌やウイルスの侵入を防ぐ免疫に異常が発生し、自らの脳に様々な障害を引き起こしている事が判明したとのことです。

子宮頸がんワクチンの副作用では極度に脳の機能が低下するケースが報告されていますが、これを裏付ける研究調査だと言えます。ただし、子宮頸がんワクチンとの因果関係は不明として発表されました。

子宮頸がんワクチンが免疫系等を狂わせることは数年前から言われていましたが、今頃になって判明するとは遅いですね。やはり、ワクチンなんてものは安易に打つべきものでは無いと思います。政府の一部からは子宮頸がんワクチンの本格的な再開を要望している声がありますが、このまま子宮頸がんワクチンは全部破棄するべきです。


☆子宮頸がんワクチン、副作用患者は脳障害か 原因は不明
URL http://www.asahi.com/articles/ASG931TRXG93UTIL001.html

引用:
子宮頸(けい)がんワクチンの接種後に長期的に痛みなどの症状を訴える事例が相次いでいる問題で、女性患者32人の髄液を調べたところ、脳に障害が起きている可能性があると、国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター副院長の高橋幸利医師が4日、金沢市で開かれた日本神経免疫学会学術集会で発表した。

 これまでに痛みなどの原因は明らかになっていない。高橋医師は、ワクチンとの因果関係は不明としたうえで、本来なら細菌やウイルスの侵入を防ぐ免疫に異常が生じ、自らの脳の機能に様々な障害を引き起こしている可能性を指摘した。北海道立子ども総合医療・療育センターとの共同研究結果として発表した。
:引用終了



関連過去記事

☆子宮頸がんワクチンの予防接種で10代女性に重篤な副作用!アメリカでは接種率が低下!西岡久寿樹教授「厚生労働省のミスが原因」
URL http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3350.html



沖縄貧乏人の敵・悪徳銀行から預金を引き出そう!

★努力する貧乏人にチャンスを分け与えない、邪悪な組織は排除しよう!

★残すのは信用金庫ぐらいにして悪徳銀行から預金を全て引き出そう!



沖縄名物、軍用地ローン




ヘリオス40の沖縄裏情報




軍用地主ローン先日、軍用地を購入して頂いたお客様が少しローンを組みたいとのことで、銀行へご一緒させていただきました

http://kamiya.exblog.jp/2447313/



軍用地の場合、「軍用地主ローン」という軍用地主さん用のローンが沖縄にはあります。そこで、感じたことは軍用地ローンのあまりの手続きの簡単さに大変驚きました

約20年、この仕事でお客様の住宅ローン、アパートローン、または会社を経営していたときの事業資金の借り入れなど、さまざまなローンを経験してきましたが、ローンを受けるまで、どれも手間隙かかるものばかりでした

ところが軍用地主ローンは、借地料が担保になるため、年齢、性別、職業、会社や個人の財務内容などまったく銀行側は問題にしません。
また、保証人や銀行の保証会社を付ける必要もナシ。
なぜなら、軍用地そのものに担保力があるためなのです。

申し込みから融資実行日まで2週間以内と、とにかく手間隙が掛からないローンなのです

さらに驚いたのが土地の名義が移り、軍用地主になると軍用地主会からの超低金利のローンも利用できる。
また、銀行ローンの借り換えや、新規の融資も受けられるなどの、すぐれた面も。

とにかく、銀行からお金を借りる為の一般的なローンの事務手続きとはかけ離れた内容でした。




銀行員らしい話をしようと思う。

ご存知のように、紙幣を発行しているのは日本銀行だけですが、他の銀行も(信用創造)という形でお金を作っているのです。
我々が銀行にお金を預けると、(資産)になりますが、銀行にとっては、いつかはお客に返さないお金となり、(負債)となる。
この預金を銀行は金庫にしまっているわけではなく、いくらかの支払い準備金を残して、他人に貸し出すのである。
その時借り手は現金で借り入れをするわけではなく、口座をとうして出金という形をとるのだが、おそらく全額は出金しないでしょう。

この、準備金で貸し出したお金は銀行にとって(資産)となるのです。
例えば100人から100万の預金があれば、1億円になる。
預金者はすぐに全額引き出すことは考えれないとして、その銀行のデータにより、20%程度の(2千万)の支払準備金を残して、差額の8千万を融資という形で貸し出すことで、銀行の資産は増えるのである。
融資した8千万も用途に応じて、全額引き出しの可能性はないので、この8千万の内、4千万ぐらいをまた別の融資先に貸し出すことにより、資産も増え続けるのである。
ここで、全額引き出されない預金を(派生預金)と呼び、実際に紙幣が増えたわけでもないのに、お金が増えていくわけなのである。

これは、銀行のみに与えられた特権で(信用創造)という。
こうして銀行は、右から左にお金を動かすだけで、次から次へとお金を生み出せるのである。
但し、民間銀行における信用創造の大きさは、民間金融機関=日銀当座預金の合計の範囲と決まっており、無制限に供給できるわけではないのだが、この、(信用創造)という、錬金術をもってして、昨今の銀行はプロパー融資を減らすことで簡単に利益を生み出せる構造になっているわけなのである。

預金と融資の利ざやの多寡ではなく、銀行は財務省お墨付きの特権階級会社である!
製造業のたゆまぬコストダウンに比べて、銀行は固定費の削減という簡単な構造で人さえ減らせば、利益が上がるシステムになっているのである。




インフルエンザの高熱でガンが消滅した?


「癌からの生還」

http://www.geocities.jp/kaniechiro/canser.html


昭和40年代に末期大腸癌と診断された中年男性ですが、手術で開腹したのですが、手遅れということでそのま
ま縫合。その後入院中にインフルエンザに罹り、40度の熱が1週間続きました。その熱が下がったので癌病巣
を診たところ、転移していた癌まで完全に消滅していました。



がん細胞は39℃以上になると死滅する!?
http://ameblo.jp/helios40-okinawa/entry-11397882138.html







ガン消滅の為の3つの原則
インフルエンザにかかって、高熱が原因でガンが消えるって本当?(ヤフー知恵袋)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1239985727


成人病・ガンに有効 まとめ①

http://helios40.blog.fc2.com/blog-category-29.html


↑このページのトップヘ